Amazonでの自己配送!送料の個別設定方法

The following two tabs change content below.
在宅収入に取り組む、2児の母。

出産と同時に介護問題も抱えたことをきっかけに、夫婦で会社を辞め、「せどり」からはじめる。

【国内転売・中国輸入.サイトアフィリエイトを中心に】収入の安定と自由時間の確保を追求し、子供の成長を夫婦で楽しめる幸せな時間を大切にしつつ、日々全力で取り組んでます♪
☆無料メルマガ登録はこちら☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【注意】
※この自己配送の配送料設定は大口出品者のみができます。

 

 

自己配送の商品は、

商品によって大きさも重さも違いますよね。

 

 

 

そうなると、

配送手段も宅急便だったり、メール便、定形外だったりと、

配送料も変わるわけです。

 

 

あくまで私のやりかたですが、

基本設定は0円にしてます。

 

 

そして商品データは入力をして、

その際はとりあえず売れないだろう価格(高めに設定)。

もしくは、配送料も込みの価格で自己配送出品を済ませます。

 

 

なぜなら、

商品の配送料設定データをアップロード後、

反映されるまでやや時間がかかるんですね。

※約1時間くらいかかった時もあります。

 

その間に配送料0円で売れてしまうと、

困るので、配送料がしっかり自分の設定したものが反映されてから、

価格を設定します。

 

では、

配送料の個設定を行います。

 

 

1.

 

こちらから、配送料テンプレートをダウンロードしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

配送料テンプレートページ

 

99

 

 

 

2.

 

はい!

テンプレートを開いていただけると、

もう詳細も書かれているので、すぐ理解できるかと思いますが、

【サンプル】をみて、【配送料を追加課金する場合】の部分をみて、

【配送料上書きテンプレート】を作成してみてください。

 

55

 

※海外発送の自己配送を行わない場合は、

 下の【海外配送不可にする場合】を参考にして、

 編集します。

 

 

 

【配送上書きテンプレートの例】

全国一律メール便180円の場合で、

海外発送なしにしてみました。

↓↓↓↓↓↓↓

 

55

 

3.

準備ができたら、

 【名前をつけて保存】します。

ここで重要なのが、

テキスト(タブ区切り)】で保存します。

2689

 

 

4.

では、Amazonの管理画面へいきます。

そして、

【在庫】

↓↓↓↓↓↓↓

【アップロードによる一括商品登録】

 

 

022

 

さらに、画像を参考に、

【配送料上書ファイル】を選択して、

先ほどテキスト(タブ区切り)】で保存したファイルをアップロード!

 

 

 

068

 

 

 

おつかれさまでした♪

 

30分後くらいに出品ページを確認してみましょう。

配送料が変更がされていたら、

商品価格を適正価格に変更し、

完成です!!!