すぐにやろう![重要] 書籍の再販契約に関するご案内(2018年10月)※関連SKUを削除、返送し対応する方法♪

The following two tabs change content below.
ほっこり
在宅収入に取り組む、2児の母。

出産と同時に介護問題も抱えたことをきっかけに、夫婦で会社を辞め、「せどり」からはじめる。

【国内転売・サイトアフィリエイトを中心に】収入の安定と自由時間の確保を追求し、子供の成長を夫婦で楽しめる幸せな時間を大切にしつつ、日々全力で取り組んでます♪
☆無料メルマガ登録はこちら☆

こんにちは!

ほっこりです。

 

ちょと前になりますが、

さらに忠告のメールがきてました。

【[重要] 書籍の再販契約に関するご案内(2018年10月)】

というタイトルで。

 

だんだんと厳しくなってきた感はありますが、

Amazonは、

・現状販売していなくても!

 

過去のSKUのデータを過去に販売しただろう判断で、

忠告メールが来るケースが非常に多いです。

 

現状、再販契約の対象となっている商品を定価以上で新品販売していなくとも、

このメールは来るということ。

これからも来るということ!

だから削除しておきましょうという話♪

 

※まず、再販契約についての内容メールはこちら。

↓↓↓↓↓

 

こわぁ~い♪(T_T)

 

しかも、

もはや、過去の該当商品も消そうとおもったら、

果てしない。。。

Amazonに聞いてみた♪

 

そう。

【Amazon側ではどれが該当商品かはわからないけど、忠告メールは送っているから、確認してということでした^^;】

 

では、早速対応していきましょう!

 

【セラーセントラル】の、出品レポートから【新品本】を抽出しよう!

 

1.セラーセントラルを開き、【在庫】から【出品レポート】をクリックします♪

 

 

2.出品レポートから、現在の販売中商品から抽出する場合は、【出品中の商品レポート】

過去のSKUも抽出して対応したい場合は、【すべての出品商品のレポート(カスタム)】を選び、青字の【このレポートの項目をカスタマイズする】リンクをクリック♪

 

3.いらない項目もダウンロードすると無駄に時間がかかるので、不要な項目は削除します。

・商品名

・出品ID

・価格

・数量

・コンディション

が、あれば、充分だと思います★

 

4.その後、ブラウザで戻り、【レポートをリクエスト】を押してダウンロードします。

 

5.準備完了となったら、ダウンロード♪

 

6.テキストファイルがダウンロードされるので、全体をコピーしてエクセルに貼り付けます★

そして【フィルタ】設定♪

 

 

7.【フィルタ】を設定すると抽出がこのように楽になります!

 

そしてここからが重要!

【コンディション】欄の数字【11】は新品を意味します。なので11を選択!

その後、【ASIN1】欄より、数字の【4】からはじまるものが【本】カテゴリーになりますので選択!

 

この2箇所を選択すると、

新品販売していた、もしくはしている本が抽出できますので、販売済みのものは削除!

販売中のものは、価格の見直し、返送して他販路での販売、ほぼ新品でも再出品対応をしましょう♪

 

 

再販契約に該当しない本ももちろん存在するのですが、確実でない場合はプレ値で出品し続けるのはやめたほうが無難かと思います。

Amazonから今後、確認のメールが来る可能性もあります。

過去の販売済み商品のSKU削除について

 

正直、このやり方でも、

4からはじまる新品本がけっこうあり、大変でした^^;

 

まずは、現状販売している方がまずいので、

そちらを先に対応しましょう。

 

Amazonサポートに確認したところ、

過去の販売歴にてアカウント停止などはないようなのですが、

警告メールは来る可能性はあるということでした。

 

これはAmazonのシステム上いたしかたない部分ですね。

 

以上になります!

できるだけ早めに対応しておきましょう♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください