Amazonでは中国人セラーが激安販売!日本にいながら中国輸入で稼ぐにはどうしたらいいかを考えた結果、実験してみた♪

The following two tabs change content below.
在宅収入に取り組む、2児の母。

出産と同時に介護問題も抱えたことをきっかけに、夫婦で会社を辞め、「せどり」からはじめる。

【国内転売・中国輸入.サイトアフィリエイトを中心に】収入の安定と自由時間の確保を追求し、子供の成長を夫婦で楽しめる幸せな時間を大切にしつつ、日々全力で取り組んでます♪
☆無料メルマガ登録はこちら☆

 

ここ数年で、

中国の販売者さんが、

日本のAmazonでとにかく激安販売で、

中国輸入転売者は、激安価格販売で勝ち目なし。。。

 

そりゃそうだ!

個人で中国輸入するには、

そこそこ資金がないと、

「単価の仕入れ額を落とすには限界がある」

 

それでも、

仕入れ価格が安いから、

 

個人輸入でも、

最初は3万円でもあれば、

仕入れができて、

200円が1000円くらいで売れていくなんてザラ。

 

薄利多売でがんばってきたのに、

「中国のお店が直販しちゃったら勝てる訳なし!」

 

もちろん、中国から発送されるってのは、

安くても、一般消費者さんはちょっと不安。

 

勝てる点は、

価格ではなく、

☆日本から発送の到着の早さと安心感!

 

じゃあ、

と、いうことで!!!!

 

Amazonの激安商品の人気商品を購入して、

メルカリで転売すればいんじゃないか♪

と、思ったからやってみた!

 

娘の誕生日プレゼントをお試し仕入れでやってみた♪

 

小学生の娘が、

刺繍に興味を持ち出し、

じゃあ、お母さんが買ってあげよう!!!!

 

と、この機会にと、

これを注文!

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

この画像キャプチャしたの今日なんで、

値上がってますが、

購入時は、こんな感じ

↓↓↓↓↓↓↓

 

これはほんと、破格!

ちなみに、
送料80円ついてきましが^^;
(関東送料無料って書いてるのにさっ、この設定もなかなかやりおるな。。。)

 

でも、購入者側になると、

それでも、279円で
50色の刺繍糸♪なら、まぁいっかっとなる訳です。

 

余談ですが、

なぜ、この中国販売者さんはじわじわ値上げしてきたかというと、

「ランキングが上がってきたからですね」

 

ランキング上位をキープできれば、

Amazonでの露出が自然と増えるので、

新規ページ作成時は、

 

・まずは安く販売しランキングを上げて露出を増やす!

って手法でやる場合が鉄板です☆

 

 

 

価格も安いし、しっかり売れるシステムも熟知しているんでしょうね。

 

もう、強くて強くて、太刀打ちできません^^;

 

 

 

4月7日に注文して、4月16日本日到着!その間9日!

 

さてさて、

到着したんですよ♪

ワクワク☆

 

その間9日後!

 

個人で中国輸入していても、

2週間かかったりもする場合も^^;

 

そういった意味では思ったより早かったなと。

発送通知は翌日で早かったですね。

 

砂っぽいほこりまみれのビニール包装で到着w

 

おっ!でも二重包装にて丁寧ですね♪

 

そしていよいよ中身を拝見!

 

 

いいですねぇ~~~~!!!!!!!

みなさん!数かぞえました???

 

そう、

みごとに50本!!!!ございます☆

 

日本商品であれば当然ですが、

中国輸入は、そうでもない為wこの感動はなかなかなもの♪

 

しかも、

カスタマーレビューはしっかり読んでましたが、

 

 

☆50色あったが、鮮やかな色は無い。1束2mほどしかないものが入っていた。返金申請中。

☆1本足りない

☆写真のような鮮やかな色の物はありませんでした。淡い色の物ばかりでした。正直、使いたい色が全然入ってませんでした。

 

なんて感想も多い、、、

個人的にはそんなことなくて、

当たり?だったのかなw

 

そう、中国輸入は入荷ごとに品質が違うこともあります^^;

 

色も豊富。品質も悪くない。

ちょっとぐちゃくやなだけw

それもこれも、この安さでカバーできたお買いものとなりました♪

 

メルカリでは「刺繍糸 50本」どんな感じで売れてるでしょうか?

 

メルカリは、

今でもやはり女性が多いです。

そして、20代、30代の女性が多いので、

手芸用品、ハンドメイド系は需要があるのは確かです。

 

そして、お手頃価格であれば、

何度も何度もリピート販売可能!

 

メルカリでの、
中国輸入転売者さんを探すコツですが、

今回の例でいくと、

「刺繍糸」

その場合の、
販売する時、
有名ブランドなら普通なら書きます。

オリンパスとか、DMCとか、

有名所ですし、

売る為にはほぼ書く人が多い中、

 

ほっこり
※中国輸入の刺繍糸はノーブランドなので、ブランド名はなく、安い!大量!とかで押している!

 

こういう感じですね。

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

検索方法は、

検索窓に、「刺繍糸」といれて、

「売り切れ」にチェックして、検索

その中から、

画像の感じや、

タイトルにブランド名がない感じとかを探し、

見ていくと、

新品、刺繍糸まとめ売り100色、とか、

50色とか、100色とかは、
どんな撮影を変化させていても、
「中国輸入多しw」

また、

もちろん1つ商品をみつけたら、

販売者さんの他の販売物も見ていけば、

まず、中国転売ヤー決定!に変わります♪

 

ほっこり
「リピート販売している」
のもポイントですね。

 

おっと、そろそろ、

結論へ!

今回、1個単位のAmazonでのお買い物、

仕入れ値は279円!

 

 

まぁ、メルカリなんで販売価格は様々ですが、

軽くて小さく、かつ壊れる商品ではないので、

送料負担も少なく、

利益がでちゃいますね♪

あくまで、参考にして頂き、
この流れでの仕入れも「アリ」だということですね♪

 

P.S

ちなみに、このリサーチ作業を繰り返すと、刺繍糸が関係する売れてる他のキーワードもじゃんじゃん見つかり、商品が広がって行きます♪

そこも意識していきましょう!

 

売れてるものを、より安く仕入れて、より高く売るためにスキルを磨く!

 

これは、

少なくとも「普通の人」は、

すぐに身につく訳ではありません。

 

まずは商品が売れました!

さらに安く仕入れができるにはどうしたらよいか?

 

そして、

さらに高く売るにはどうしたらよいか?

を考えて、

楽しく続けていけば、自然と身につくスキルです。

 

例えば、

今回の刺繍糸も、たくさんあれば、なにができるでしょう?

そういう商品提案を記載されていると、

ちょっと、ほしくなったりしませんか?

 

よくある、

「店頭販売のお店の人のテクニックと同じですね」

 

では、どこからイメージをもってくるか!

それは商品レビューからです!

 

「お子様の、ミサンガつくりに最適!」

「初心者の方はまずはこの価格から刺繍を楽しんでみませんか?」

「ブランド刺繍糸はお高いので、おまとめ購入でお得な刺繍糸がこちらです!」

とか、

今、ざっくり考えただけですが、

なかなか書いてる人はまだまだ多くないなと感じます。

 

実際に、私も子供にはこれで充分だし、

良いお買い物をしたと感じることができました。

 

刺繍のなかでも、クロスステッチっていうのが簡単なので、

「お子様とクロスステッチを楽しいでみませんか?」

 

なども、キーワードが増えていいかもしれませんね。

 

キーワードは同様の商品の出品者から簡単に集めることができます。

刺繍をやる必要はなく、刺繍に関連するキーワードを集めるんです。

グーグル検索もすると、

さらに多くの発見があります。

 

お試し購入からの「常に意識すべき」ポイント(今回のまとめ)

 

こんな感じで、
お試し仕入れだって、

どうせお金を使うなら、
日常生活から発想の転換で、
自分の経験にしていく!

と、いうこと!

けっこう、
なんだかお金が無い!!!
って方、
無意識にお金を使っていることが多いもんです。

どうせ、

転売やってるなら、、
物販やってるなら、

発見がある、
生きたお金を使うクセをつけると、
ちょっと人生が変わるかも♪

 

 

 

娘作成のクロスステッチw

ピアノらしい☆(作成途中)色が薄いw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です