アカウント停止の危機!衝撃的理由!

こんばんわ。

ほっこりです★

かなり寒くなってきましたが、

いかがお過ごしでしょうか?

今日は、アマゾンアカウント停止の危機!大事件についてです。

私も今まで、

数々のミスをしてきました・・・

・中古に新品シール

・新品に中古シール

・そもそもシールの貼り忘れ!

・シールの貼り間違い!

・ダンボールくっつけで受取り拒否されたり。。。

・ラベルバーコードの印刷が潰れていて読み取れませ~んとか。。。

まぁ、、、、書ききれません。

が、しかし、だいたいはアカウント停止までは、

経験がありませんでした。

アマゾンさんは、なんだかんだで頼りになる!!!

 

こちらのミスを基本、大きな愛で受け止めてくれました。

しかし、衝撃的事件!

【アマゾンアカウント停止の危機!!!】

きゃぁ~怖い。

みなさん、

顛末書って知って書いた事ありますか?

っていうか?読めますか?

私は読めませんでしたwww

【顛末書(てんまつしょ)】

顛末書とは、

自分の不注意などで会社等に損害を与えたりしたときに、

上司や会社に対して、その事故の経過などの一部始終を報告し、

謝罪するための文書のことをいいます。

そうです。

アマゾンのこの顛末書を提出する事になったということは、

悪い事をしたのです。

それは、

【配送商品のダンボールにはさみを混入してしまった!!!】

そんなことがあるか???

って思いますよね?

でも、

集荷時間に急いでたりした時、

バタバタした経験のある方なら、

注意した方がいいです。

充分にありえます。

で、アマゾンより厳重注意された内容は、

★ハサミには番号を記して商品に紛れ込まないようにヒモで吊るす。

★しかも作業終了後、社員が紛失していないか番号の確認を義務づけ。

★社内告知をすること。

が、しかし、

社員とかいるわけでもなく(;´∀`)

その旨記載し、

顛末書と写真をAmazonにメールで送りました。

↓↓↓↓

2013111501

【顛末書】

↓↓↓↓

2013111502

顛末書を書かされたその結果、

社内協議にかけられ、

問題がないと判断され、

やっとアカウント再開できたそうです(;´∀`)

そう!

これは私の話ではありません!

Tさん情報提供ありがとうございました★

みなさんも自分はやらない!

と思っていると思いますが、

案外、

無意識にやるミスなんて、

想像を越える事が多いものですよ( ̄∇+ ̄)v
ご注意あれ!

ではでは、

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日の記事役にたったよぉ~ポチ嬉しいです♪

無料で参加できるライングループ『ほっこり倶楽部』運営中♪

【ほっこり愛用♪現在使っている転売ツール】

個人でも卸価格で仕入れが可能!おすすめ卸サイト♪

オークションデータは転売データの宝庫です♪

-Amazon(アマゾン)販売