【自分にとっての本当の幸せはなにか】

3・11の震災から3年の日。

 

毎年思い出します。

 

1歳間近の子供がいて、

 

 

まだせどりも知らず、

 

主人と東京を離れ介護が必要な両親の近くへ移り住み、

 

ぼちぼち生活費もやばいというとこでしたでしょうか。。。

 

 

 

今はその後の努力のかいもあり、

 

教えてくださる師匠との出会いにも恵まれ、

 

家族みんなでいる時間が多くなり、

 

さらに収入も得れるようになることができました。

 

 

 

今思えば、

 

 

3年前の震災により、

【自分にとっての本当の幸せはなにか】

に気付かされた気がします。

 

 

 

あたりまえに続くと思っている毎日ですが、

当たり前ではありません。

 

 

子供が元気なこと。

主人が元気なこと。

ご飯が食べれること。

お腹の赤ちゃんが順調なこと。

 

 

あげたらきりがありませんが、

あたりまえではないのです。

 

 

 

とはいえ、

私は、

昔からそんな風に物事を受け止めれるような、

人間だった訳ではありません。

 

 

 

せどりを開始する前は、

 

問題山積みの介護問題に、

 

はじめての育児、

 

しまいには犬の介護もおいかぶさり、

 

心のなかで【限界です・・・・】

 

と、

 

不満がつのっていたのが正直なところ・・・

 

 

 

でも、今は【自分で収入を得る方法をしっている】という余裕が、

どれほど気持ちが楽になったか。

 

 

 

不思議なもので、

やっぱり、自分に余裕がないと、

本質を見失いがちです。

 

 

常に、

気持ちに余裕がある自分でいたいなと感じます。

そう思うと日々【成長したい】と強く思います。

思えるのです。

 

 

 

【せどり】をはじめる理由は、

大半は、【お金を稼ぐ】為!

 

だと思います。

 

 

しかし、

 

【お金は魔物】とはよく言ったもので、

 

ある程度稼ぐやり方がわかると、

 

あとは、

 

作業時間、仕入れ時間、リサーチ時間を倍・倍・倍にしていくことで、

 

稼ぎは上がる一方です。

 

 

 

それを経験すると、

 

家族の為にとはじめたはずが、

 

子供と遊ぶ時間がもったいない。

 

家族との雑談時間がもったいない。

 

子供の泣き声が作業の邪魔、

 

集中できない・・・

 

そしてイライラ・・・

 

 

そんな感情が湧いてくる方の話をよく聞きます。

 

 

収入を得ることは重要です。

 

しかし、稼げるようになった頃、

 

そんな自分になっていないか注意して下さいね。

 

 

 

初心を忘れずに。

 

お金だけあればいいですか?

 

あなたの幸せはなんですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の記事役にたったよぉ~ポチ嬉しいです♪

無料で参加できるライングループ『ほっこり倶楽部』運営中♪

【ほっこり愛用♪現在使っている転売ツール】

個人でも卸価格で仕入れが可能!おすすめ卸サイト♪

オークションデータは転売データの宝庫です♪

-つぶやき日記