ゆうパックの【送料値上げ】はもう目の前!7月からの動きの準備と考えと発見した3個のこと!

The following two tabs change content below.
ほっこり
在宅収入に取り組む、2児の母。

出産と同時に介護問題も抱えたことをきっかけに、夫婦で会社を辞め、「せどり」からはじめる。

【国内転売・サイトアフィリエイトを中心に】収入の安定と自由時間の確保を追求し、子供の成長を夫婦で楽しめる幸せな時間を大切にしつつ、日々全力で取り組んでます♪

こんにちは!

ほっこりです♪

 

送料の値上げもいよいよ、【ゆうパック】にも押し寄せてきましたね。

 

ヤマトさん、佐川さんが値上げされた頃、

郵便局は値上げが行われなかった為、

昨年は郵便局に集中してしまって、

疲れたのでしょうw

 

同時に、

昨年にAmazonの【キャリアパートナー無料キャンペーン】も、

相当、大変だったと思いますΣ(´∀`;)

 

そしていよいよきた、

値上げ通知!

【労働市場のひっ迫による人手不足や不在再配達の増加による超すと増加】

 

ですって。

まぁ、とにかく「ひっ迫」してるってことでゆうパック値上げ!しまくりますって話しですね(T_T)

 

記載されてるように、

もはや、一旦「解約通知」です。

 

平成30年6月30日で、

後納契約は解約するってことです。

 

ここで、「はいわかりました!」

なら、当然、通常送料に戻るだけです。

 

なので、

もちろん、

すぐに営業さんに連絡してお話しましたところ、

 

今回はかなり大規模な改革で、

よっぽど年間何万!何千!と出すような、

大手会社じゃない限り、この通知は送っていて、

 

「値上げの対象者だということ」

※ほとんどの方々はほぼほぼ通常価格になる様子。。。

 

後納契約の継続は決まったんですが、

お話を聞いてみて、

正直、期待できないことを感じさせられましたΣ(´∀`;)

 

今までは年間200個以上が条件で、

後納契約の値引きを受けるのは個人でも、

難しいハードルではありませんでした。

 

今回の改革は、

新規での後納契約は受け付けてないようで、

年間1000個だろうが、5000個だろうが、

もはや、ほぼほぼ、通常料金と変わらないんですって^^;

 

念を押されて言われたのは、

「現状の契約内容より相当高く感じると思います。。。」

とのこと、

 

「そんな感じなので、7月以降の準備に他社さんも見積もり出してもらってください。」

ですってΣ(´∀`;)

 

大好きだった郵便局さんですが、

7月からはこのままでは、

今までの送料維持は不可能!

 

7月からの動きを考え、

準備をはじめた「3個」のこと!

まとめてみました♪

 

Amazon「FBA」納品倉庫指定解除についての対策♪

 

年間で一番送料で気になるのは、

「AmazonFBAへの送料」

 

Amazon「FBAキャリアパートナー」(日本郵便)も、

現状、通常料金と変わりません。

まったく安くないです。

 

メリットとしては、

送料精算を、Amazonの入金から相殺できるということ。

もし、そこに便利さを感じる場合はいいのですが、

他に、もっと良い手段があるはずです。

 

さらに!

「納品先指定オプションも廃止」もとうとう、

先日から行われ、

しばらくは、

運良く、

送料変わらない範囲だったんですが、

まるで、

「抽選くじw」

 

納品プランに出てくる配送先FBA住所にドキドキな訳ですw

ずっと、

埼玉(大型)、神奈川(標準)、あと千葉など、近隣だったんですが、

 

 

とうとう、きたか、、岐阜!でも現状は送料同じ範囲!

そして、、、

 

が~ん!お・お・さ・か。。。。

関東から近畿はね、

値上がるんですわぁ~しかも、7月からなんてこんな送料じゃ収まらないはず。

 

他にも、

【サ・ガ】って。。。。Σ(´∀`;)

 

で、さっき例えた、

「抽選くじ?」と思って、

 

数時間時間おいてから、

納品プランのの下にある、

「コピーを押してみた」

 

 

「コピーを作成」をクリック!

 

「ぅおぉ~!配送先住所が変わりました!!!!」

 

 

ラッキーなのか、どうかは、まだ謎だけどw

 

ようは、システム的に、

あなた、いまここ空いてるからここへ送って!

あなたは、今ならここ混んでるからあっち送って!

 

みたいな感じだと思うんでw(妄想)

 

時間おけば、

まさに、「抽選くじ」感覚で、試す価値はあるかも♪

【補足】時間をおいて試して成功!って書いてますが、その後、1分も待たずにコピーして作りなおしたら、

佐賀が神奈川に変わりましたw

この送料の変化は大きかったです☆

地味だけ、毎回のことだから大切ですよね♪

 

数年前はヤマト便を利用していましたが、ヤマト便も値上げしてから、現在のゆうパック契約の方が安かったりもしました。 今後、ゆうパックも値上げとなると、FBA倉庫への複数個口配送はやはりヤマト便の利用に戻りそうですね。

 

もちろんですが、

全国の倉庫は、大型商品、標準サイズ、アパレル、危険物とか分かれているので、

その範囲内での話しですからね♪

後納契約が無価値なら、他に送料を安くできるサービスを探して申し込みしてみた!

 

まず検討したのは、2つ!

 

1つ目は、

噂の(笑)「CC便」

↓↓↓↓↓↓↓

https://cc-bin.appspot.com/

 

昨年、

無料のキャリアパートナーが終了した反動で、

年始からパンクしたようで、

待てども、待てども、納品されない、、、、

利用されてた方は大変だったとかΣ(´∀`;)

 

とはいえ、

今は、ゆうパックの後納契約の優遇を失う予定の今、

現在は順調に稼働中な「CC便」。

興味を持ち、考えたのですが、、、、

がっつり「CC便」だけでいく!

ていうのは、避けようかなと思います。

 

やっぱり、スピード感がなさそう。

さらに、

結局、

今年の5月28日から、

今まで950円だったチケットが、

1580円に値上げ予定。

その前にチケット購入をすすめていますが、、、、

 

ここまで値上がるのであれば、

わずか高くても、

「スピードの価値」

を優先したい商品もある。場合もある!

 

なので、結論としては 「CC便」だけ に手段を絞る必要はなし!

 

ちなみに、

「CC便」のチケットはヤフオクで安く購入できるので、

最初っからがっつり購入は避け、

※有効期限もあるチケットですから!

 

「チケット購入」は、ヤフオクを活用しつつ、

ご自身の納品頻度に合わせて購入で試すべきだと思います。

※CC便で検索すればたくさん出てきます♪

↓↓↓↓↓↓↓

ヤフオク

 

こんなに、格安出品、

かつ大量出品。

 

事実はわかんないですが、

年始の納品ストップ事件で、もうCC便とさよならしたい人が売りさばいてるのかな^^;

期限あるしね。。。

まっ、いろいろだね。。。

 

いづれにしろ、

使いたい時に申し込めば利用できる訳で、

審査もないしとりあえず保留!

 

で、ここから「申し込み中」の話し!

「イプシロンbyGMO」

↓↓↓↓↓↓↓

イプシロン配送サービス

 

こちらは若干ハードルが上がります。

 

決済サービスとセットなので、

契約するだけなら、無料ではあるのですが、

Amazonサイトしかない場合は用意しなきゃいけない。

 

 

「独自サイト」の決済システムにて、

送料をまとめて支払いができるイメージ。

 

 

ちなみに、

GMOイプシロンサービスは、審査があり、

時間がかかります。

よって、早めに動くべき!

 

現在、2次審査中で、すでに3日目。。。

 

送料表はこちらなんですが、

今の提示料金が7月もキープできるかは、

実はあやしいと思ってますw

とりあえず、利用してみてなにかわかれば発信しますね^^

 

【追加情報と誤算^^;報告】

さっそくですが、審査すすみまして書類提出で完了という段階で、契約書類を確認したところ、やっぱり【配送サービスだけ利用の目的】には厳しいものがありました。。。

審査を通過したサイトでクレジットカード利用が無くても、月額最低手数料がかかる(主要なカード決済、代引きだけのチョイスでも月額6000円ほど)。 申し込み月は利用がなければ0円ですが、翌月から育ってもないサイトにお金がかかるということ。。。

※その後、月額最低利用額1080円のカード決済までサービスを減らすこともできましたのでご報告!個人契約ならもっと契約内容シンプルでございますした。

いくらかはかかるかと思いましたが、ここまでかかるとは思いませんでしたw

※説明よめって感じなんですが、見積もり出してもらわないとよくわかんないなぁ~と思って♪行動が先走りましたΣ(´∀`;)

そして、、、、

配送サービスについて口頭で確認したところ、

※他の販路で売れた商品を発送することはシステム的にはできてしまうが、ご遠慮して頂きたいとのこと^^;

万が一事故などあった時に補償がつくのは、審査通過したサイトから売れた商品に限るそうです。

それを聞いて、一旦審査は中断することにしました(T_T)

※悩んだ末、この際、独自サイトを育てる覚悟でイプシロンデビューすることに切り替えましたw

 

【結論】

逆に考えると、活発に売れる独自サイトを所有しているのであれば有効活用できるサービスも出てくるのでしょう♪

実際に、卸、メーカー仕入れでも【独自サイトの所有】は信用にもつながります。

Amazonサイトだけの場合、敷居が低い分弱いです。

とはいえ、

Amazon手数料アップなどと騒いでますが、

やっぱりいろいろ比較してみて、決済サービスの安さとかFBAサービスなど、

自分で用意しようとすると手間もかかりお金もかかるということ、、、

やっぱりAmazon販売は費用対効果がすばらしいことを痛感します(T_T)

 

次の作戦考えます♪

いっそのこと、大きいものは扱わない作戦!(笑)ゆうメールサイズからレターパックプラスの範囲で商品を扱う!

 

個人だから!個人もどきの小さい会社だからできること!

 

それは、「小回りがきく!!!」

もう、開き直って、

小型商品に特化しちゃうとかw

 

全国一律料金で仕入れもわかりやすい、

・ゆうメール

をはじめ、

 

Amazonの[マケプレプライム]の利用可能な配送方法でも使えるのが、

「レターパック!」

 

FBA納品する場合でも、

小さいからたくさんつめこめちゃうし、

「小型商品で売れてるものなんて山程ある訳ですから!」

 

 

かさばる、大型商品は控える!思考に切り替えちゃう!

あえて、逃げる作戦♪

※とはいえ、大型商品の仕入れをやめる人が増えるから、今こそ大型商品は稼ぎやすい!っていう人絶対出てきますけどねw

 

極端に大型商品をやめちゃう必要はないけれど、

今、リサーチ、仕入れ、商品ジャンル的に、

取り組んみはじめてるのが、

「FBA小型・軽量商品プログラム」

 

 

納品してびっくり。

やっぱり小さいと100cmサイズダンボールでも

 

当然だけど、

たっくさん入るw

 

詳細はAmazon大学でお勉強しておきましょう♪

↓↓↓↓↓↓↓

Amazon大学のFBA小型・軽量商品プログラムのページ

 

通常のAmazon手数料シュミレーターで算出する手数料より、

SKUを申請して許可が下りた商品は、

「発送代行手数料が安くなる商品を狙うってこと!」

 

もっと詳しくは改めて記事にしますが、

すごいのが、

このAmazon大学の資料、8ページ目!

 

2. 以下登録可能ASINリストを参照し、SKUを登録の上でプログラムへ登録する

っていうところのリンクから、対象商品リストがもらえて、

エクセルなんで、フィルタかけて、条件で絞り込めます。

 

すごいのが、「FBA小型・軽量商品プログラム」の条件に、

☆過去4週間に総計25個以上の販売実績があるASINだってこと!

 

ようは、リストにある商品は小さくて回転良い商品ばかりってこと♪

どんな商品が売れてるか見てるだけでも勉強になります^^

 

小さいなら、

自己配送でゆうメールもできるしね♪

商品の自宅保管もスペースとらないし、

いろいろと極めるとメリット多いかんじ♪

 

あっ!

1つ重要な点が。。。この小型・軽量の倉庫、「埼玉のみなんです^^;」

 

 

でもねって訳じゃないですがw

 

ご存じでした?

FBA納品は、「レターパックプラスならOKです♪」

小型・軽量ならそこそこ入りますよ☆

 

 

とりあえずこんな感じでいろいろやってみまぁ~す☆

 

ではでは!

とりあえず今日はここまで♪

 

★ブログランキング!『主婦・お小遣い稼ぎ』★

このブログはブロガー専用テーマ「STORKストーク」を使っています♪




完全無料のゆる~いコミュニティ
『ほっこり倶楽部』

1人で困っていませんか?『あなたの悩みは、誰かの悩み!多くの人の困りごと!』良いか、悪いかは別として(笑)『ゆるっと交流しております』完全無料にて、サークル的なLINEグループやってます♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ほっこり

在宅収入に取り組む、2児の母。

出産と同時に介護問題も抱えたことをきっかけに、夫婦で会社を辞め、「せどり」からはじめる。

【国内転売・サイトアフィリエイトを中心に】収入の安定と自由時間の確保を追求し、子供の成長を夫婦で楽しめる幸せな時間を大切にしつつ、日々全力で取り組んでます♪