【2021年】今からせどりをやるなら【Amazon】と【メルカリ】どっちがおすすめか?

 

ほっこり

この記事は、

物販初心者さん向けなので、

【Amazon】と【メルカリ】の、

手数料の仕組みから解説しています!

是非、参考にして、はじめの一歩を踏み出してみてください♪

 

せどりで使う販路環境や規約など、

年々変化し続けています。

 

私がせどりをはじめた、

2012年からの変化はすざましいものがあります。

 

変化があるということは、

その、時代、時代でアドバイスも変化する!

と、いうことでもあります。

 

ここ最近、

『せどりをこれからはじめたい!』

と、いうご相談を多く頂き、

 

今から、まったくの初心者さんが、

せどりをはじめるのであれば!

最初に知っておきたい、



Amazonとメルカリの、

【販路】の考え方について、書いてみました!

 

【はじめに!大切なこと♪】

とはいえ、

先にいってしまえば、

この問いに、正解はありません!

なぜなら、人それぞれ、

稼ぎたい金額目標はもちろん、

なにより、

現在の資金や、使える時間なども異なって当然だからです♪

自分自身はどうなっていきたいか?

どういう状況かを考え、

参考にしていただけたらと思います。

 

Amazonとメルカリの販路の特徴を把握しよう!

自分にはどちらがあっているのか、

販路の違いを知らないことには、

決めることもできませんよね。

 

販路の特徴を比較してみましょう♪

 

販路の手数料の違いを理解する!

まず、各販路の利用手数料を把握しましょう!

 

ポイント

【Amazon】は基本料金が月々かかります。(月間登録料)

※(大口出品)4900円+消費税で 月々5390円

(注)Amazonには小口出品というコースもあって月間登録料は無料ですが、大口出品との違いは1商品売れる度に100円+消費税で、110円手数料が多くかかります。

【メルカリ】は、基本料金はかからず、無料です。

※0円

 

考え方としては、

Amazonで1ヶ月に、

50点以上(手数料110円×50点=5500円)売れるのであれば、

大口出品が良いよねってことがわかります。

 

 

初月から、

50個以上もうれるかなぁ~

と、思ってしまうかもしれませんが、

 

ちゃんとリサーチした商品を販売していれば、

50点どころではない商品が売れていきます♪

それが、Amazonせどりです!

 

やってみると、

行動するかしないかの話だということが理解できるはず!

 

ただし、逆に、

行動しないのであれば、

固定費がただただ無駄金となるとも言えます。

 

売れた場合にかかってくる手数料

 

ポイント

【Amazon】は、Amazon販売手数料、カテゴリー成約料(カテゴリーによる)・配送代行手数料(FBA利用の場合)などなど、

メルカリよりも細かく商品により売れた場合手数料がかかってきます。

メルカリ】は、商品のジャンルに関わらず、販売価格の10%。そして、送料込みの販売が基本なので、送料負担。

 

売れた場合の手数料は、

とにかく、メルカリは単純でわかりやすい!

 

メルカリ販売の利益計算

販売価格-(販売価格の10%)-送料-雑費(配送資材など)

 

Amazonに関しては、

細かい手数料が多く、

イメージできるように、

1商品取り上げてみましょう!

 

ぷにるんず ぷにピンク 【日本おもちゃ大賞2021 ネクスト・トイ部門 優秀賞】

おもちゃですね♪

販売手数料は、Amazonはカテゴリーにより異なり、

おもちゃは、販売価格の10%。になります。

 

仕入れの際には、

すぐにこのAmazonのややこしい手数料が瞬時にわかる、

ツールを利用している人が多いでしょう。

 

そのくらいややこしいので、

ツールは必須といえます。

 

ここの説明では、Amazonが無料で提供している、

【FBA料金シュミレーター】で説明します。

FBA料金シミュレーター

※Amazonのセラーアカウントがない場合は、ゲストとして1日5回まで検索できるようです。

 

FBA料金シミュレーターの使い方!

 

FBA料金シミュレーターで検索すると、

一番上に出てきます。

 

 

 

先程のおもちゃを検索して、

販売価格 8060円を入力

あくまで一例ですが、

【商品原価】ようは、仕入れ価格を5000円と入力してみます!

 

 

赤い丸が入力した部分で、

自動的に黄色の丸で手数料を算出してくれます♪

 

左から、

★出品者出荷(自分で発送する場合)

★Amazonからの出荷

とあり、

★税込み計算

と、ありますが、

細かいところではありますが、

 

手数料には消費税もかかるので、税込み計算を参考にした方がより正確だということになります。

 

 

 

 

そして、この場合、

純利益、1725円だということがわかるわけですね♪

 

また、Amazon倉庫からの発送の場合、

こちらで、Amazonの倉庫へ商品を送る必要があります。

その送料は販売者負担です!

 

商品が多い場合は微々たるものですが、

シュミレーターで算出した利益から、

そういった、

他の経費もかかっているということも考え仕入れをする必要があります。

 

ほっこり

ややこしく感じてしまったかもですが!

でも大丈夫!

Amazon仕入れをする際は、

すぐに手数料計算してくれる便利ツールがありますので!

いちいち、覚える必要はありません♪

こんな手数料項目があるんだよぉ~ってことだけ理解しておきましょう!

 

販路の特徴を知っておこう!

Amazon販売から勢い良くスタートした私ですが、

メルカリの登場で、

メルカリには、Amazonにはない魅力がたっくさんあることを知りました!

 

ゆくゆくは、

それぞれのメリット、デメリット、特徴を理解し、

どちらの販路も、うまく使いこなしていくことで、

利益を拡大していけることは、

間違いありません♪

 

ほっこり

初心者の方は、

いろんな特徴を踏まえ動いていくことが大切です!

 

大きく稼ぐにはAmazonは必須である!だけど。。。

Amazonは手数料関係がメルカリよりは複雑。

かつ、

やや、手数料などかかる経費が、

お高いということが理解できたところで、

 

とはいえ、大切な!重要なメリットは!

 

Amazonのすばらしい特徴!

メルカリより高くても売れる!

※Amazonは購入者に非常にやさしく、返品などもスムーズに対応します。

その信頼度は高く、Amazonではやや高くても購入する人がいるという事実があります!

・FBAというサービス(24時間。365日、注文が入れば発送から返品。すべてのお客様対応をしてくれます!)を利用することで、自動化が可能!

※それがメルカリと比べ高いAmazon手数料の理由だと考えれば、売上を伸ばす手段だということがわかりますね♪

 

Amazonポイント

そう!

Amazonは手数料が高くとも、

ドーンとAmazon倉庫に商品を送ってしまえば、

あとはどんどん販売してくれるということです!

 

 

【重要!】Amazonはなんでも出品できる訳ではない。

Amazonという販路の最近の注意点です!

 

Amazonは、非常に意識の高い販路です。

お客様へできる限りの、

安心・安全なサービスを提供したいと考えています。

 

そして、今までは、

販売者側にも敷居が低く、

自由度が高い部分もありましたが、

 

ここ数年は、中国セラーの進出がすざましく、

正直、そのせいで、

偽物対策が非常に強化されています。

※理由の断言はできませんが(笑)そうだと思っています。

 

注意点

新規アカウントに対して、

【真贋調査】や、メーカー規制など、

自由度が低い状況があります。

 

その為、新規のアカウントは、

実績がない。ようは信用が薄い。

と、いうことで、販売できないメーカー品が数多くあります。

 

とはいえ、

あくまで、最初は、

けっこう慎重に審査してくるというイメージです。

 

当然ですが、

偽物!を売ろうとしている訳ではないので、

書類提出や、信頼の蓄積で、

今後、物販を収入源として、販路を育てていく!という気持ちで、

慎重にすすめていく意識が大切です♪

 

ほっこり

これは、

ここ数年の一番の大きな変化で、

重要な部分です!

 

そんな近年の状況もあり、

これからAmazon販売を開始する場合は、

【情報を交換できる場所】は、非常に大切だと感じています。

 

Amazonにはない、メルカリの最強のメリット!

 

そして、

次に、メルカリの特徴として、

最強な部分は、

Amazonの穴埋めができる販路だということです!

 

なんといっても、

【販売できないものが少ない!】

【売り方の自由度が高い!】

ということです!

 

もちろん、一般的な話で、

メルカリで販売できないものもありますが、

Amazonの厳しさと比較すると、

 

あくまで、

【個人が個人への販売する!という販路】なので、

中古品や、セット商品、もちろん、メーカー規制もありません!

(正確には注意を受けるブランドもあるようですが詳細はここでは省きます)

 

ほっこり

一番わかりやすいジャンルが、

メルカリの登場で大流行!

【古着転売】ですね!

 

これは、まさに、Amazonではできないやつです(笑)

仕入れが安く、

コツをつかめば、

再現性も高い転売ジャンルです♪

 

メルカリでのアパレル販売は非常に人気のあるジャンルですからね♪

 

同様に、

老舗販路ヤフオクはもちろん、

ラクマ、ペイペイフリマなど、

【フリマでの中古品転売は初心者向けといえます!】

 

 

その中でも、今!

メルカリの勢いはすざましく、

転売初心者さんが、稼ぎやすい!ということですね♪

 

ほっこり

最近は、メルカリショップスという、

メルカリは、

事業者向けサービスも開始しています。

住所公開や、メルカリ便利用できないなど、躊躇している個人も多い為、

AmazonとメルカリShopsの利用は、

さらに利益拡大となると感じています♪

 

メルカリ販売のみではある程度限界がある!

 

メルカリは個人の副業の販路として、

非常に使える!ということは間違いないのですが、

 

ただ一つ!

【発送!出品!顧客対応!】

やらなければならないという点が、

Amazonと比べると、やはり大変です。

 

出品を楽にするコツはありますが、

写真撮影や売れたら、再出品、返品などのトラブルも。。。

手間がかかる部分は多いですね。

 

もちろん、

自分ひとりでやらず、

パートさんなどに委託することで、

ある意味組織化し、大きく稼ぐことはできます。

 

それは、Amazonでも言えること。

納品作業は代行さんに頼むなど、

一人でやらずに、誰かに任せることで、

お給料は支払うことになりますが、

さらに、売上拡大は狙えます!

パートさんなど人を使った方が良いのか?について

当たり前ですが、

一人でやるよりも、人を使うことで、

自分の時間を増やせますし、利益も拡大していく!

むしろ、利益は、拡大させないとなんですよね♪

さらに人件費!というものもかかってくる訳ですから!

実際、そのような運営をされてる方は多くいます。

 

とはいえ、

まずは、全体像を自分でやってみることをおすすめします♪

 

人にお願いすることは可能ですが、なにかあった時、

対応できるよではありたいですからね★

 

 

ほっこり

販路の特徴を理解できてきたところで、

考えるべきとこは、

今ある資金と、将来的にどこまで稼ぎたいのか?

という現状と、目標設定の分析です!

次にその判断基準を説明します♪

 

今のある仕入れ資金を考えて判断するなら!

せどり自体は、

お金が多くあった方が、

安心安全に進めれるのはもちろんですが、

数千円からでもはじめていけます♪

 

ご説明したように、

メルカリは売れない限り手数料がかからないのですから、

不用品販売で資金をつくりつつ、

仕入れのお金が少ないのであれば、

【Amazonではなく、メルカリでコツコツ積み重ねていく方が良いでしょう】

 

 

仕入れ資金がいくらあったらAmazon参入が良いのか?

Amazonは、

固定費がかかることがわかったと思います。

 

そして、FBAという発送サービスを利用することで、

数多く売ることが、

個人でも可能だということ!

 

しかし、

固定費がある限り、

多く商品を仕入れていかないと、

ちゃんと行動しないと赤字になるよ!

と、いう話。

 

で、結論ですが、

クレジットカードを使いまわしながら、

仕入れをしていく方がほとんどだということを考えると、

 

【資金0円でもはじめることはできる!】

と、いうことになってしまいますが、

 

あくまで、私は、

【現金30万円以上は用意がほしい】

と、思っています。

 

その考え方については、

次の【稼ぎたい金額から考える】で、

説明します!

稼ぎたい金額から考えるのであれば!

では、月にいくら稼ぎたいでしょうか?

 

月に3万円~5万円くらいかせぎたい!

っていう場合は、

私は、【メルカリ販売】のみで、

よいと思っています♪

 

固定費もかかりませんし、

精神的なリスクもほぼなし。

やめたい時にやめることも可能!

 

では、

例えば、【月に副業で10万円以上】稼ぎたい!

先々は法人化して、生活できるくらいを目指してる!

と、いう場合は、Amazon販売をおすすします。

 

で、先程の、

Amazon販売するなら、

【現金30万円は用意がほしい】と書いた、

説明ですが、

 

Amazonで目指す利益率は25%~30%。

※利益率というのは、『売上』に対する『利益』の割合です。

 

月10万円稼ぐには、

利益25%の場合、

10万円÷売上×100=25%(利益率)

なので、

売上は、40万円ほしいということ!

 

じゃあ、

売上40万円目指しつつ、

【10万円の利益を残すには】

仕入れや手数料はいくら必要なのか?

 

40万円ー(仕入れやら手数料)=利益10万円

と、いうことは、

40万円-10万円=30万円

30万円必要だということですね!

 

ほっこり

もちろんですが、あくまで、

非常にわかりやすくしたまでで、

 

利益率がもっといい商品もあるでしょうし、

もっと悪い場合や損切りもあるでしょうし、

ざっくり計算ですが、

 

このイメージもなく、

100万円稼ぎたい!とか言うも多いのでw

資金から考える♪

の、お話でした!

 

 

そこに、

クレジットカードも計画的に使っていけば、

動きやすいのかなぁと感じます。

 

【まとめ】だんだんとステップアップで!2販路の活用!

ここまで長くなってしまいましたが、

まとめとしては、

 

チェックリスト

  • 目標金額が3万から5万ならメルカリ!
  • 資金が30万無くて、先々10万以上稼ぎたいなら、メルカリ転売で資金を用意!そしてAmazon進出!
  • 資金が30万以上あるのあら、Amazonに注力!Amazon規制はいったものはメルカリで売る!
  • Amazon販売していても、販売できないものはあるので、補助的にメルカリアカウントも利用する!(ヤフショ利用もあり)
  • (はじまったばかりなので未知ではあるが)メルカリアカウントからメルカリShopsに進出していくのも選択肢としてあり!

 

まっ、あくまで私の考えなので、

カードの支払いを考えると精神的に弱ってしまいやすい方は、

もっと資金があった方が安心でしょうし、

Amazonデビューしても、

まったく時間がとれない!ってなると、

稼げませんし。

 

最初に書きましたが、

あくまで、これは私の感覚的な話ですが、

まったくの初心者さんには、

考えるヒントになったのではないでしょうか♪

 

自分の幸せは人それぞれ♪販路は自分の価値観も参考に!

最近の初心者さんの相談を受けていると、

情報が溢れすぎているがゆえに、

迷いすぎて、混乱!してるなぁと思う時があります。

 

せどりで、何億とか!簡単に月収100万円!

とか、もう、

もはや、

それが、嘘とかホントとかどうでもよくて、

 

【あなたの幸せのイメージを大切にして行動しましょう!】

って思うんです。

 

億稼ぐには、資金どのくらい必要ですかね?

どのぐらいのスキル、行動が必要か?

で、なにしたいのか?

 

きっと、お金を稼ぐ手段としてせどりに興味を持たれたと思います♪

 

ほっこり

まずは、焦らず!

着々と前に進み、5万が10万、10万が15万!

日々、楽しく続けていけることを願っています♪

今日の記事役にたったよぉ~ポチ嬉しいです♪

無料で参加できるライングループ『ほっこり倶楽部』運営中♪

【ほっこり愛用♪現在使っている転売ツール】

個人でも卸価格で仕入れが可能!おすすめ卸サイト♪

オークションデータは転売データの宝庫です♪

-せどりの話, 初心者さん向け, 目指せ!利益10万円への道!
-, ,